最近は朝晩涼しくなり、
季節が秋に向かっているのを感じるようになりました。

過ごしやすいですね。

このように私達が過ごしやすいと思う時は、
ウクレレ(楽器)も快適なのです。

ウクレレが快適なのは?

ウクレレは「木」でできています。

表面に塗装はしてあっても、
ボディーの内側は塗装していません。

それなので、ウクレレは湿度に敏感です。

高温多湿の夏は、
ウクレレも湿度を吸っていました。

けれど、これから秋、
そして冬に向かっていくと、
どんどん湿度が低くなり、

私達の肌が乾燥してカサカサになるように、
ウクレレからも水分が減っていきます。

ウクレレにとって快適な湿度は、
45~55%

私達が快適だと思う湿度と同じですね。

ウクレレが乾燥すると

楽器の音色が変わってきます。

私の場合は特に、
多湿から乾燥の時、
だいたい9月~10月頃
カラカラした音に変化していくのを感じます。

そして、ちょっぴり上達したように聞こえたり?

弦を変えたわけでもなく、
弾き方を変えたわけでもないのに、
音色が変わって聞こえたら、
それは湿度が変わったからだと思います。

このように、
季節ごとに音の変化を楽しめるのは、
四季のある日本に住んでいる
私達の特権です。

ウクレレを弾いて、
季節を感じていきましょう!

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加