全15回の無料メールレッスンで、ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)の弾き方やコツが自宅で学べます。

 

あなたは今、こんなことで悩んでいませんか?

 

  • ウクレレは弾きたいけど、歌うのは好きじゃない。
  • ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)に興味はあるけど、難しそう・・・私にできるかな?
  • ウクレレソロを弾いてみたくって楽譜を買ったけど、よくわからない、どう弾くのだろう?

 

そんなお悩みのあなたに、

自宅でできる「無料ウクレレ メール レッスン」を紹介します。

課題曲は、ハワイの名曲「カイマナヒラ」

 

この曲をテーマに、
楽譜(タブ譜)の見方から
ウクレレソロの基本の弾き方やコツ
などを学ぶことができます。

 

このレッスン用にアレンジされた
「カイマナヒラ」の楽譜は、無料でダウンロードできます。

 

メールの文章だけでなく、
動画や写真でわかりやすく解説しています。

 

このレッスンでわかること

ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)とは・・・

ウクレレだけで曲を完成させる演奏スタイルです。
メロディーと伴奏を弾いていきます。

レッスンでは実際に楽譜を見て弾いて、
ウクレレソロがどんなものかを体験することができます。
 

楽譜(タブ譜)の見方

楽譜に、五線譜と並行して
ウクレレ専用のタブ譜というのが記載してあります。

タブ譜は、左手の押さえる位置が書いてある簡単な楽譜です。
そのタブ譜の見方を解説します。
 
タブ譜の見方を理解できると、
市販の楽譜の曲も弾けるようになります
 

ウクレレの各部位の名称

メールレッスンで必要最低限の2つの名称をお伝えします。
 

ウクレレソロの弾き方の基本やポイント

ウクレレソロではメロディーと伴奏を弾いていきます。
メールレッスンでは、メロディーと伴奏を確認しながら、
それぞれの弾き方などをお伝えしています。
 

左手 コードの押さえ方・指遣い

基本的なコードの押さえ方や、単音での指遣いを解説しています。
それを知ることで、きれいな指遣い、きれいな音に繋がっていきます。
 

右手の弾き方

「カイマナヒラ」に適した弾き方をお伝えします。
それにより、メリハリのある演奏になっていきます。
 

メロディーと伴奏を弾きわける方法

今回は、弾き方を変えることで、メロディーと伴奏を弾きわけます。
その方法をお伝えします。
ウクレレソロを弾く基本になります。
 

効果的な練習方法

私自身も取り入れている練習法をお伝えします。
この練習法を取り入れて、
一日でも早く初心者を抜け出して
いただきたいと思います。

 

ウクレレを弾いてココロを整える方法

ウクレレを弾くことで、

  • 気分転換・リフレッシュ
  • イライラが収まる・気持ちが落ち着く
  • モチベーションがアップする

などの効果が得られます。

なぜそうなるのか?
そうなるための方法
などをお伝えします。
 

こんな方のためのレッスンです

 

  • ウクレレを弾きたい方
  • ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)に興味があるけど弾いたことがない方
  • ウクレレソロは難しいと思って挑戦していない方
  • ウクレレソロ用の教本を買ってみたけど、弾き方がわからない方
  • 一度ウクレレソロに挑戦したけど、諦めた経験のある方
  • ウクレレを弾いて気分転換、リフレッシュしたい方

 

レッスンを受講された方の感想です

Hさん
「カイマナヒラ」をソロで弾ける練習ができて楽しかったです。
毎日ウクレレを弾くことができなく、メールを読むだけの日もありましたが、
自分のペースで練習できたのでよかったです。


 

Kさん
最近ウクレレを弾いていなかったので、久しぶりに新しい曲を習えてよかったです。
毎日のメールが楽しみでした。これからも少しずつ練習したいと思います。
ありがとうございました。


 

Hさん
メールにどんな内容が書いてあるのか、毎回楽しみでした。
細かい指遣いがわかってよかったです。


 

Cさん
メールレッスンがどんなものか?不安でしたが、
文章でも丁寧に説明してあり、読みやすかったです。


 

Oさん
毎回同じ時間にメールが届くので、
モチベーションが上がり、ウクレレを弾くのが日課になりました。


 

Hさん
川井先生の演奏動画があり、先生の音に癒されました。
ウクレレの音色はいいですね、大好きです。
次回のレッスンも楽しみにしています。

 

 

15回のレッスン内容

1回目 「カイマナヒラ」の演奏動画 1

この動画を最終目標にレッスンが進んでいきます。

はじめは「こんなふうに弾けるかな?」と思うかもしれませんが、
受講後にはゆっくりかもしれませんが、
「カイマナヒラ」が弾けるようになっているはずです。
 

2回目、ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)とは・・・

ウクレレソロとは具体的にどんな奏法なのか?を解説します。
 

3回目 間違いやすいウクレレパーツの名前2つの解説

メールレッスンの中で出てくる言葉で、間違いやすいウクレレ部位の解説をします。
 

4回目 楽譜(タブ譜)の見方

ウクレレで使われる、五線譜より簡単なタブ譜の見方を解説します。
これが理解できれば、市販のウクレレソロ用楽譜の曲も弾けるようになります。
 

5回目 左手 コードの押さえ方

コードの押さえ方を解説します。
 

6回目 「カイマナヒラ」とは?

「カイマナヒラ」はハワイ語です。その意味をご存知ですか?
ハワイ語の意味や、歌詞の意味などをお伝えします。
 

曲の内容を知ることで、曲を身近に感じられ、
心のこもった演奏にも繋がります。
 

7回目 左手 単音の押さえ方

単音の押さえ方を解説します。
 

8回目 ウクレレを弾いてココロを整える

ウクレレを弾いて、なぜココロが落ち着くのか?
その理由や、整え方をお伝えします。
 

9回目 右手の弾き方 基本

「カイマナヒラ」を弾くのに、おススメな弾き方を2つお伝えします。
この2つの方法で弾くと、
メロディーと伴奏がはっきり区別でき、メリハリのある演奏になります。

これは、ウクレレソロを弾くポイントにもなります。
 

10回目 「カイマナヒラ」演奏動画2

1回目の動画よりゆっくり弾いている動画です。
指遣いや、弾き方の確認ができます。

この動画を短期目標にしてもいいですね。
 

11回目 左手の指遣い 応用編

「カイマナヒラ」の曲の中で、音が高くなる部分があります。
そこの部分の指遣いの解説をします。
 

12回目 効果的な練習法 ピンポイント

この練習は、私が実践している方法です。

あなたもぜひ実践して、
一日でも早く初心者を抜け出しましょう

 

13回目 左手の使い方のポイント 応用編

単音を弾くときのポイントをお伝えします。
このポイントを知ることで、
左手の無駄な動きがなくなり、音がブツブツ切れる問題も解決します。

無駄のないキレイな指遣いは、
なめらかなキレイな音に繋がります。

 

14回目 「カイマナヒラ」伴奏動画2種類

この動画はあなたの練習のサポートになります。
私は、伴奏があると練習が楽しくなり、止まらなくなります。

あなたも、もしかしたら練習が止まらなくなるかもしれません。
是非お試しあれ。
 

15回目(最終回) 毎日5分のウクレレ時間で得られること

毎日5分、ウクレレを弾いて得られることは、
「ウクレレが上達する」
だけではありません。

ウクレレが上達する以上に、大きな効果があります。
 
 

レッスンのスケジュール

登録翌日から、全15回のレッスンを毎日、朝8:00に、
ご登録いただいたメールアドレスにメールをお届けします。

 

メールの文章、動画、写真で、課題曲「カイマナヒラ」の弾き方などを解説していきます。

 

仕事や、家事、育児が一段落した時など、
気分転換しながらウクレレ片手に読んでいただけます。

 

もし、疲れてしまってウクレレを手にできない時や、
ウクレレが手元にない時でもご安心ください。

メールを読むだけ・動画を見るだけでも、頭の中でイメージすると、
次にウクレレを弾くときに役立つはずです。
 

 

講師は・・・

ウクレレ講師
第9回ジ・ウクレレコンテスト ファイナリスト
音楽療法セラピスト®︎

 
 
ウクレレ講師の
川井美智子が解説していきます。

 

私もウクレレは弾き語りから

私も、ウクレレをはじめたのは「弾き語り」からで、
当時は、ウクレレだけで演奏できることは知りませんでした。
 

ウクレレをはじめたものの、
歌を歌うのが好きではなかったことに気が付き、
だんだんと習いに行くのが億劫になり、1ヶ月で辞めてしまいます。

せっかくウクレレ(楽器)を購入したのに・・・という思いだけが残りました。
 

私も弾けるようになれる?

その後、偶然にウクレレだけ(ウクレレソロ)の演奏を聴く機会があり、
「歌を歌わなくてもウクレレを弾くことができる」ことを知りました。
 

同時に、ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)は、

  • 大人になってからはじめても、弾けるようになれる
  • 音楽を勉強していなくても弾けるようになれる
  • 弦楽器の経験がなくても弾けるようになれる
  • 楽譜が読めなくても弾けるようになれる

と知り、
 
「私にもできるかもしれない」
「それなら私もやりたい」思い、
ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)を学びはじめました。
 

講師や、演奏活動で・・・

私は、講師や演奏活動で多くの方とお会いした時、
「ウクレレを知っていても、ウクレレだけで演奏ができることを知らない方が多い」
と実感していました。

 

こうした経験から、
ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)を気軽に・手軽に多くの方に知っていただきたいと思い、
「無料ウクレレ メール レッスン」をはじめました。

 

この「無料ウクレレ メール レッスン」を活用していただき、
ウクレレの新たな楽しみ方や、
あなたに合った演奏スタイルを見つけて、
今以上にウクレレを楽しんでいただけたらと思います。

「無料ウクレレ メール レッスン」を受講するには?

下記のお申込みフォームより、
お名前とメールアドレスを登録していただくと、受講できます。

 

折り返し、ご登録のメールアドレスに、
課題曲「カイマナヒラ」の楽譜が無料でダウンロードできるメールが届きます。

レッスン時は、ダウンロードした楽譜をご用意ください。

 

「無料ウクレレ メール レッスン」の登録はこちら

お申し込みは簡単です。
 
下記のフォームにお名前とメールアドレスを入力して、
「無料メール レッスンを受講する(確認画面へ)」ボタンをクリックして下さい。

確認画面が表示されます。
ご確認後、「送信する」ボタンをクリックして下さい。
 


は必須項目です。

お名前 姓:(例)日本 
名:(例)花子
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp
メールアドレス(確認)
(例)nihon@example.co.jp


折り返し、登録したメールアドレスに、メールをお送りします。
メールの中の
「カイマナヒラ」の楽譜はこちら
をクリックして、ダウンロードして下さい。

 

注意事項
  • ご登録されたお名前、メールアドレスは、当教室のデータベースに登録され、
    当教室プライバシーポリシーに則り管理いたします。
  • ご登録のメールアドレスに、当教室のご案内、最新情報もお送りします。
  • メールレッスンは、いつでも解除することができます。
  • Yahooメール等のフリーメールアドレスの場合、メールが届かない可能性が高いので、
    なるべくプロバイダーについている正規メールアドレスでご登録ください。

 

Norton Secured
このフォームはVerisignの認証を受けSSLで保護されています。

ページの先頭へ