楽器経験がなくても、歌を歌わなくても最初から楽しめる5つの理由

1、最初から音が出ます

例えば、同じ弦楽器のバイオリンは、音が出せるまで、何週間?何ヶ月と時間が必要です。
けれど、ウクレレは、最初から音を出すことができます。
ピアノの鍵盤を押すと音が出ますね。それと同じです。
 

2、楽譜が読めなくても弾けます

「小学生の頃、音楽の時間に教わったな〜。けど、何だったっけ?」
といった方でも、大丈夫なんです。
 
それは、ウクレレ独自の楽譜、タブ譜(TAB)を使うから。
タブ譜は、弦を押さえる位置が数字で書いてある楽譜です。

それなので、タブ譜に書いてある数字の位置を押さえて、弾くだけ。
それでOKなのです。
 

3、軽くて小さい

ウクレレのサイズは、ギターの半分。
重さもギターの半分。
だから、女性でも簡単に持つことができます。
 
軽くて小さいから、持ち運びもラクラク。
ウクレレの保管場所にも困りません。
弾かない時は、部屋のインテリアにもなります。
 

4、ウクレレは、歌を歌わなくても楽しめます。

あなたは、歌を歌うのが好きですか?
 
「YES」という方は勿論、
「NO」という方もご安心下さい。
 
ウクレレなら、歌を歌いたい方だけでなく、
歌が得意でない方、ちょっと苦手な方でも楽しむことができる楽器です。
 
それは、
歌のない、ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)です。

これなら、歌が苦手な方でもウクレレを楽しむことができます。
 
 
ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)とは・・・
こちらの動画をご覧下さい。
 

 
 

5、ウクレレは自由な楽器

多くの楽器では、弾くときの「決まり」があると思います。
勿論ウクレレにも、最低限の「決まり」はありますが、
ウクレレは何でもOKな楽器です。
 
それは、ウクレレは歴史の浅い楽器で、まだまだ発展途中。
現在でも、次々に新しい奏法が生み出されています。
それだけ、自由度の高い楽器です。
 
 
未来のあなたも、
ウクレレの新しい奏法や音楽を生み出しているかもしれません。
 
 
 
如何でしょう?
このような理由で、ウクレレは最初から楽しむことができます。
 
 

無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」

これからウクレレをはじめたいと思っている、40代・50代の女性のあなたへ

  • ウクレレをはじめたいけど、どうしたらいいのだろう?
  • 楽器を弾けるようになりたいけど、大人からはじめても弾けるようになれるかな?
  • どの楽器を選んだら良いのだろう?
  • 楽器経験がなくて、楽譜もわからないけど大丈夫かな?

こんなお悩みのあなたへ、
 

無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」をご紹介します

8日間の無料メール講座では、

  • どうやってウクレレをはじめたらいいのか?
  • なぜウクレレが選ばれているのか?

などがわかります。
 

8日間のレッスン内容

1 ウクレレにはどんな楽しみ方があるの?
2 なぜウクレレは楽器経験がなくても弾けるの?
3 ウクレレを学ぶ方法1
4 ウクレレを学ぶ方法2
5 ウクレレにはどんな種類があるの?
6 ウクレレ(楽器)の選び方1
7 ウクレレ(楽器)の選び方2
8 最後に・・・

 

 
 

Latest Info