先日、受講生Tさんからこんな質問がありました。

「最近、ウクレレを弾いていると左手首が痛いのです。
力の入れ過ぎでしょうか?」

 

Tさんは、ウクレレをはじめて1年以上経っていて、
見た感じでは、力が入り過ぎている感じではなく、

ウクレレの持ち方からも、問題はなさそう・・・

 

「さて?何が原因だろう?」
と思いながら、レッスンを進めていました。

そしてTさんに、
前回お伝えした曲を弾いてもらいました。

そこで、原因がわかったのです。

 

弾いてもらった曲は、
アルペジオで弾く、ゆっくりなテンポの曲でした。

 

ゆっくりな曲は簡単?

一見、

  • テンポがゆっくりの曲は簡単
  • テンポの速い曲は難しい

と思われがちなのですが・・・
実はそうではないのです。

 

ゆっくりと滑らかに弾くには、
それなりのテクニックが必要になります。

特に、左手の指遣い(運指)が重要になります。

 

Tさんは、それを習得している最中だったので、
手首が痛かったのだと思います。

練習を頑張った成果とも言えますね!

恐らくこの痛みも、
指遣いが滑らかになると治ると思います。

 

もし痛みが出る場合は、
1曲を集中的に練習するのではなく、

  • ゆっくりな曲
  • 速い曲

など、満遍なく弾いていくと良いと思います。

 

その他の痛みの原因

今回のTさんのようなケースもあれば、
持ち方が原因の場合もあります。

 

持ち方が原因の場合は、

  • 持つ角度
  • 構え方

などを、ほんの少し変えただけで治るケースもあります。

 

痛みをお持ちの方は、
ぜひ一度レッスンをご利用ください。

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加