「ウクレレはじめてみようかなぁ〜」
「ウクレレ弾いてみたいなぁ〜」
「あの人みたいにウクレレ弾いてみたい!」

 

そんな時、あなたはどうやってウクレレを学びますか?

 

 

ウクレレの学び方〜独学?それとも教室に通いますか?

 

ウクレレは、はじめての方でも簡単に音が出せる楽器です。
そんなことから、独学ではじめる方も多いです。

 

では、「独学」と「教室に通う」
それぞれのメリット・デメリットをみていきましょう。

独学で学ぶ

独学のメリット

・教本や動画がたくさんあるので、気軽にはじめられる
・自分のペースで学べる
・経済的負担が少ない

独学のデメリット

・教本・動画がたくさんあるので、何を選んでいいのか?迷う
・わからないことも、全て自分で調べないといけない
・自分のモチベーションが下がった時、続かなくなる
・自己流になりやすい

 

ウクレレを独学で学んできた方のお悩み

・独学での限界を感じている
・もう一歩、綺麗に弾けるようになりたい
・コツを知りたい
・教本には書いていない、弾き方や知識を吸収したい

 

ウクレレ教室に通う

では、教室に通うメリット・デメリットはなんでしょうか?
(お教室によっての違いがあることをご了承ください)

教室に通うメリット

・教本には書いていない弾き方のコツなどを教えてもらえる
・自分で調べなくても、わからないことを聞くことができる

 

グループレッスンでは

・仲間ができる
・経済的負担が少ない

 

個人レッスンでは

・他人の目を気にすることなく、なんでも質問できる
・自分にあった内容のレッスンを受講できる
・自分のペースですすめられる
・自分の弾きたい曲を課題曲にできる
・レッスン日時を調整してもらえる
・上達がはやい

教室に通うのデメリット

グループレッスンでは

・レッスン日時が決まっているので、忙しい方には通いづらい
・仲間がいるので、自分だけがわからないことなど質問しづらい
・課題曲は、先生もしくは生徒みんなで決めるので、弾きたい曲ではない場合もある

 

個人レッスンでは
・経済的負担がグループレッスンより多い

 
 

いかがでしょうか?
ウクレレを弾けるようになりたいと思っているあなたの参考になればと思います。

 

ウクレレを弾くあなたに知っていてもらいたいこと

ウクレレを弾いている方、
これからはじめようと思っている方に知っていてもらいたい、ウクレレ(楽器)に関する内容です。

 

ウクレレを選ぶ5つの理由

ウクレレの歴史・名前の由来

ウクレレが上達するための3つの行動

 

女性限定メルマガ  自宅でできる「無料ウクレレ メール レッスン」

15回の無料メール レッスンで、ウクレレソロの弾き方やコツが自宅で学べます。

 

課題曲は、ハワイの名曲「カイマナヒラ」

この曲をテーマに、楽譜(タブ譜)の見方から
ウクレレソロの基本の弾き方やコツなどを学ぶことができます。
 
このレッスン用にアレンジされた
「カイマナヒラ」の楽譜は、無料でダウンロードできます。

 

メールの文章だけでなく、動画や写真でわかりやすく解説しています。

 

このレッスンでわかること

  • ウクレレソロとは?
  • 楽譜(タブ譜)の見方
  • ウクレレソロの弾き方の基本やポイント
  • 右手の弾き方
  • 左手の押さえ方
  • メロディーと伴奏を弾きわける方法
  • 効果的な練習方法

など