「毎日5分のウクレレ時間」

その理由は、
「ウクレレが上達するため」
それだけではありません。

 

それ以上の効果があるのをご存知ですか?

 

 

私が毎日5分のウクレレ時間をもつようになったのは

ウクレレの神様と呼ばれている、
ハーブ オオタさん(ハワイの日系のウクレレ奏者)
の言葉からです。

 

「彼は、毎日ウクレレを触っていたら、しぜんと上手くなる」
と言っています。

 

ウクレレを始めたばかりの私は、
1日でも早く初心者を抜け出し上手くなりたいと思い、
オオタさんを見習い、
毎日5分を実践しました。

 
私も最初は、上手くなるために実践していました。

実際に、週に1回まとめて練習するより、
毎日短い時間でも弾いている方が上達が早いと思います。

 

それ以外の効果とは?

ここまでの内容は、あなたもご存知だったのでは?と思います。

私が上手くなりたいために実践していた、
「毎日5分」を続けて、気がついた事があります。

 
それは、
毎日5分ウクレレを弾くことが、

  • 人間関係の悩み
  • 仕事や家事、育児などのやらなくてはならないこと
  • 将来の不安

このようなストレスから解放される
癒しのひと時になるということ。

 

5分ウクレレを弾くことに集中すると

気持ちがリセットされて、
次にする事を気持ちよくできると思います。

 

あなたの時間を作ることで、

  • 自分自身にも優しく
  • 周りの人にも優しく

穏やかでいることができます。

 

5分の作り方

もし、「忙しくって、そんな時間ない」と思ったのなら、
なおさら、5分の時間を作っていただきたいと思います。

 

例えば、

  • 仕事から帰ってきて、家事をはじめる前の5分
  • 子供が学校に行った後、家事をはじめる前の5分
  • 何か「しなければならない事」をする前の5分

何かと何かをする間の隙間に5分、
強引にでも時間を作りましょう。

最初は、「できるかな?」という思いも出るかと思いますが、
それが習慣化すると、
5分ウクレレを弾かないと落ち着かなくなります。

 

毎日5分のウクレレ時間で、
あなたのココロのコンディションが整えられて、
おまけにウクレレも上達する。
いいこと満載です。

ぜひ、お試しください。

 

メルマガ  自宅でできる「無料ウクレレ メール レッスン」

15回の無料メール レッスンで、ウクレレソロの弾き方やコツが自宅で学べます。

 

課題曲は、ハワイの名曲「カイマナヒラ」

この曲をテーマに、楽譜(タブ譜)の見方から
ウクレレソロの基本の弾き方やコツなどを学ぶことができます。
 
このレッスン用にアレンジされた
「カイマナヒラ」の楽譜は、無料でダウンロードできます。

 

メールの文章だけでなく、動画や写真でわかりやすく解説しています。

 

このレッスンでわかること

  • ウクレレソロとは?
  • 楽譜(タブ譜)の見方
  • ウクレレソロの弾き方の基本やポイント
  • 右手の弾き方
  • 左手の押さえ方
  • メロディーと伴奏を弾きわける方法
  • 効果的な練習方法

など