「処方箋はお持ちですか?」
と質問されたら、

「どこか病気なの?」
と思われるかもしれませんが、

本日は、
「ストレス解消の処方箋」のお話です。


毎日生活していると、
家事や仕事、人間関係に疲れ切ってしまう時
体調がすぐれず、動けない時
いろいろと、あると思います。

そんな時、
いくつかの処方箋(ストレス解消法)
を認識していると、
対応がしやすいと思います。

例えば・・・

私の場合、

  • ウクレレを弾く
  • 「おっさんずラブ」(ドラマ)を見る
  • 自然の多い場所へ行く
  • 美味しいコーヒーを飲む
  • 体を動かす

などがあります。

まあ、どれも特別なものではありませんが・・・

その中でも、体を動かす「運動」は、
最近追加した処方箋の一つです。

私は運動が苦手で、

あまり好きではありません。

とは言え、ここ数年、
筋力の衰えを感じていて、
運動の必要性は感じていました。

けれど、もともと好きではないので、
何をしても続かない・・・

そんな運動嫌いの私ですが、
先日、友人との話の中で、思い出したのです。

ダンスが好きだったという事を・・・

実は、

20代~30代の頃は、
スポーツジムに通っていました。

黙々と行う筋トレや水泳は気が進まなかったので、
スタジオで行われている
「エアロビ」に参加してみました。

そしたら、軽快な音楽に合わせて、
インストラクターの真似をして踊る?体を動かす。

これが、とっても楽しく、ハマり、
仕事帰りに毎日ジムに直行し、
エアロビをやっていました。

ジムを辞めた後は、
フラダンスを習ったりしていて、

音楽に合わせて踊ることが
好きだったのですね。
上手い下手は置いておいて・・・汗

そして、友人から、
「ユーチューブに、エアロビに似たダンスの動画があるよ」
と教えてもらい、

最近は、ユーチューブを見ながら、
ほぼ毎日踊っています。

もし、
「処方箋が見つからないわ」という場合、
昔好きだった事を思い出してみると、
何かしらのヒントが隠されていると思います。

そして、ウクレレも処方箋の一つに
加えていただきたいと思います。

ウクレレを弾くことで
  • ストレス発散
  • 怒りが収まる
  • 気持ちが落ち着く

などの効果があります。

いくつかの対処法を持って、
その時々で気分転換しながら、
日々、楽しく過ごしたいものですね。

はじめてウクレレソロを弾く、40代、50代の女性のあなたへ

自宅でできる「はじめてのウクレレ・メール講座」

全12回の無料メール講座で、
ウクレレの持ち方から、楽譜の見方、ウクレレソロの基本の弾き方などが自宅で学べます。

 
課題曲は、誰でも知っている
「ハッピー・バースデー」
Happy Birthday to You
 
この曲をテーマに、
ウクレレの持ち方から
基本のウクレレソロの弾き方、楽譜の見方
などを学ぶことができます。
 
 

このレッスンでわかること

  • ウクレレの持ち方
  • 楽譜(タブ譜)の見方
  • ウクレレの音を合わせる方法〜チューニング
  • ウクレレソロの弾き方の基本
  • 右手の弾き方
  • 左手の押さえ方

など