先日、ある生徒さんからこんな連絡が・・・

「急に、3弦だけチューニングができないんです・・・」

 

その方、Aさんは、
始めた当初、チューニングがちょと苦手な感じでした。

そんな事もあり、
Aさんは、ギアペグのウクレレをお持ちです。

 

ギアペグについての詳細はこちら

 

そして、Aさんのウクレレは、
弦を交換してから半年以上たっています。
という事は、
弦は安定しているはず。

それなのに今、
それも3弦だけ合わないというのは、
なんでだろう・・・? 不思議です・・・

 

次に、この質問をしてみました。

私:「どのようにチューニングしていますか?」

Aさん:「3弦がD(レ)になってしまっていて、緩めるとC(ド)を通り越して B(シ)になってしまうんです。」

注: 3弦はC(ド)に合わせます。

 

という事は、チューニングの方法は合っている。
なんでだろう???

 

次に私は、こんな質問をしてみました。

私:「チューナーの電池はいつ交換しましたか?」

Aさん: 「・・・?」

 

という事だったので、
チューナーの電池交換をお薦めしました。

 

それから数時間後、

Aさん: 「先生、チューニングできました!
     電池をかえてみたら、チューナーの表示が濃くなって
     良く見えるようになりました!」

 
 

そうなんです。
いつも使っていると、
チューナーの表示が薄くなってきている事に気がつかないんです。

 

そして、
「急に電源がはいらなくなる」という事はなく、
「徐々に機能が弱まってくる」ので、
電池交換の時期がわかりずらいものです。

 

今回のように、
チューニングが合わなくなったら、
一度電池交換をしてみると、
簡単に解決できるかもしれません。

お試しあれ

 

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加