先日は、ウクレレの種類をお伝えしました。

 

その中から、またはそれ以外から、
あなたのお気に入りをどうやって見つけたらよいのでしょう?

 

 

ウクレレの大きさ(サイズ)

ウクレレをはじめて購入する方でしたら、
ソプラノサイズがよいかと思います。

 

けれどもし、あなたの体格が大きかったり、手が長かったりする場合は、
他のサイズも考慮した方がいいかもしれません。

 

大きい体格の方は、ソプラノとコンサートを抱えてみてから選ぶことをお勧めします。
コンサートサイズの方が、身体にフィットするかもしれないからです。

 

音域

ウクレレの演奏スタイルによって変わってきますが、
音域は広い方が、演奏の幅が広がります。
 
15フレット以上あるウクレレをお勧めします。

 

素材(木)の種類・形

素材・木の種類によって、音色が変わります。
同じ素材でも木目が違います。
形によっても変わります。

同じモデルのウクレレでも、一つ一つ音が違います

 

それなので、弾いてみて、もしくは弾いてもらって、
あなたの好きな音を探しましょう。

 

予算

ウクレレは何千円台のものから、
何十万、何百万と高価なウクレレも存在しています。

高価だから良い、安いからダメなのかというと、そうではないと思います。

 

あなたの予算もあると思いますが、
初心者の方で、初めてウクレレを購入されるのでしたら、
3万円くらいの、国産ウクレレをお勧めします。

 

同じランクのウクレレでも、、国産より安い海外産のウクレレもあります。
今は、だいぶ変わってきていますが、
やはり、作りや、メンテナンスなどにおいては、やはり国産にはかなわないと思います。

 

海外のウクレレも、メンテナンスなどしっかりしているメーカーもあります。

 

フィーリング

フィーリング???と思うかもしれませんが、
実際に楽器屋さんで、
いろいろなウクレレをさわって弾かせてもらって下さい。

 

やはり、実際に触ってみて、弾いてみて、
あなたにしっくりくるウクレレが一番です。

見た目も大切です!

 

あなたにピッタリのウクレレがみつかりますように・・・

 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」

これからウクレレをはじめたいと思っている、40代・50代の女性のあなたへ

  • ウクレレをはじめたいけど、どうしたらいいのだろう?
  • 楽器を弾けるようになりたいけど、大人からはじめても弾けるようになれるかな?
  • どの楽器を選んだら良いのだろう?
  • 楽器経験がなくて、楽譜もわからないけど大丈夫かな?

こんなお悩みのあなたへ、
 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」をご紹介します

8日間の無料メール講座では、

  • どうやってウクレレをはじめたらいいのか?
  • なぜウクレレが選ばれているのか?

などがわかります。
 
 

8日間のレッスン内容

1 ウクレレにはどんな楽しみ方があるの?
2 なぜウクレレは楽器経験がなくても弾けるの?
3 ウクレレを学ぶ方法1
4 ウクレレを学ぶ方法2
5 ウクレレにはどんな種類があるの?
6 ウクレレ(楽器)の選び方1
7 ウクレレ(楽器)の選び方2
8 最後に・・・