先日、沢山のウクレレの種類をお伝えしました。

その中から、またはそれ以外から、
あなたの1台をどうやって見つけたらよいのでしょう?

予算

ウクレレは何千円台のものから、
何十万、何百万と高価なウクレレも存在しています。
高価だから良い、安いからダメなのかというと、そうではないと思います。

あなたの予算もあると思いますが、
初心者の方で、初めてウクレレを購入されるのでしたら、
2,3万くらいの、国産ウクレレをお勧めします。

同じようなウクレレで、
同じ位の値段、もしくはそれより安い海外産のウクレレもあります。
けれど、作りや、メンテナンスなどにおいて、
やはり国産にはかなわないと思います。

フィーリング

フィーリング???と思うかもしれませんが、
実際に楽器屋さんで、
いろいろなウクレレをさわって弾かせてもらって下さい。

ソプラノサイズのウクレレでも、
ブランドによって、形が違います。
木の種類によっても音色が変わります。

ウクレレを抱えてみた感じや、
好きな音色のウクレレを選ぶのもよいと思います。

音域

音域は広い方が、演奏の幅が広がります。
15フレット以上あるウクレレをお勧めします。

私の初めてのウクレレは、

フェイマス
というブランド(日本の老舗メーカーの商品)
・ソプラノ
・マホガニー
・15フレットまである
ウクレレでした。

私の場合、
初めてのウクレレ レッスン時は、ウクレレを貸してもらいました。
そのレッスン後に
「ウクレレ続けたい!」→「ウクレレを買おう」となり、
当時の先生に薦めてもらったのが、
フェイマスの初心者セットでした。

これには、
ウクレレを始めるのに必要な、
・ウクレレ
・ケース
・チューナー
がついたもので、当時2,3万円。

当時は、何が良いのかもわからず、言われた物を購入しました。
その後、ウクレレを続けていると、いろいろなウクレレを見ます。
そんな中でも、
「初心者から長く使えるウクレレを購入したんだな」
と思えて、
今でも、このウクレレは大切に弾いています。




これから私の体験レッスンを受けられる方で、
レッスン後にウクレレを購入しようと思っていましたら、
ご相談下さい。