先日のレッスン中、受講生Sさんからこんな質問をいただきました。

「最初にドレミを覚えないと弾けませんか?」
 
 
Sさんは、子供の頃に少しピアノを習っていて、
ウクレレは、体験レッスンではじめて手にした方。
ピアノの時、ドレミを覚えなくてはいけなかったのでしょう。
 
 
けれど、私の答えは 「NO」

「ドレミを覚えなくても、ウクレレは弾けます。
今後、覚えていった方がいいと思いますが、最初からドレミが弾けなくても大丈夫です。
私もウクレレをはじめた数年は弾けませんでした。」
 
そうお伝えしたら、ホッとしている様子でした。
 
 

ウクレレで、ドレミより先に覚える事

ウクレレの場合、ドレミを覚えるよりも、
コードを覚えるのが先になります。
 
 
それも、コードの音を覚えるのではなく、
弦を押さえる指の形をインプットすることをお勧めしています。
 

例えば、Cコード

Cは、「ドミソ」の音で構成されています。

この「ドミソ」を覚えるより、
弦を押さえる形
Cは、「1弦の3フレットを押さえる」
と覚える方が良いのです。
 

 
 
最初はこのように、弦を押さえる指の形でコードを覚え、
次に、ドレミやコードの構成音を覚えていくとよいでしょう。
 
 

私は、ウクレレをはじめた数年は、
ドレミも知らず、
コードの音もほとんど理解せずに弾いていました。
 
このような状態でも、いろいろな曲を習い、弾いていると、
知らない間に、ドレミが弾けるようになっていました。
 
 
それなので、ウクレレをはじめたばかりの方は、
「ドレミ」よりもまず、
コードを押さえる指の形を覚えることをお勧めします。
 
 
指の形の覚え方も、
「覚えないと・・・」
という感じではなく、
 
曲の中にコードが出てくるので、
曲を弾きながら
しぜんと覚えていく事ができます。
 
 
 
ウクレレは、
このように曲を弾きながら、楽しく上達できる楽器です。
 
 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」

これからウクレレをはじめたいと思っている、40代・50代の女性のあなたへ

  • ウクレレをはじめたいけど、どうしたらいいのだろう?
  • 楽器を弾けるようになりたいけど、大人からはじめても弾けるようになれるかな?
  • どの楽器を選んだら良いのだろう?
  • 楽器経験がなくて、楽譜もわからないけど大丈夫かな?

こんなお悩みのあなたへ、
 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」をご紹介します

8日間の無料メール講座では、

  • どうやってウクレレをはじめたらいいのか?
  • なぜウクレレが選ばれているのか?

などがわかります。
 
 

8日間のレッスン内容

1 ウクレレにはどんな楽しみ方があるの?
2 なぜウクレレは楽器経験がなくても弾けるの?
3 ウクレレを学ぶ方法1
4 ウクレレを学ぶ方法2
5 ウクレレにはどんな種類があるの?
6 ウクレレ(楽器)の選び方1
7 ウクレレ(楽器)の選び方2
8 最後に・・・