これからウクレレを始めるにあたって、
楽器(ウクレレ)の他に、何が必要なのでしょう?

必ず必要なもの3+1

1、ウクレレ ケース
2、チューナー(音をチューニング・調律します)
3、クリーニングクロス(弾いた後、汗や汚れを拭き取ります)


まずは、この3点を用意しましょう。
これで、
・ウクレレの持ち運び、保管
・チューニング、
・弾いた後の掃除
ができます。

+1は・・・

・ウクレレの先生
・独学の場合は教材

も必要ですね。

あると良いもの

・メトロノーム
・譜面台
・メンテナンス用品(オイルなど)
・弦(弦は消耗品と考えた方がよいと思います)


この他にも、
長く弾いていると、
「これがあったらなぁ〜」
という物がでてくると思います。


私の場合は、
・ミュート
ミュートはギター用を使っています。
こんな感じ↓
IMG_3267
音が気になる時、これを装着して練習しています。


ご参考にして下さい。




あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加