あなたがウクレレを弾く時、
左手の親指はどこにいますか?

ウクレレの基本

ウクレレでは、
左手親指の位置はネックの後ろ側です。
 

 

正面から見たら、ネックの陰に隠れて見えない状態です。
 
後ろから見た図

ギター経験のある方

ギター経験がある方や、
ギター弾きの先生から教えてもらった場合は、
下記の写真のように、
ネックを握るように親指を出す持ち方になっていると思います。


 
後ろから見た図

メリット

ネックの後ろ側に親指をおいて弾くと、
ウクレレを弾く時に役立つことがあります。

  • 安定したコードチェンジができる
  • 指が、バタつかない
  • 5フレット、7フレットと、ハイポジションで弾く時は特に楽に弾ける
  • セーハしやすくなる

などのメリットがあります。
 

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加