あなたがウクレレを弾く時、
左手の親指はどこにいますか?

ウクレレの基本

ウクレレでは、
左手親指の位置はネックの後ろ側です。
 

 

正面から見たら、ネックの陰に隠れて見えない状態です。
 
後ろから見た図

ギター経験のある方

ギター経験がある方や、
ギター弾きの先生から教えてもらった場合は、
下記の写真のように、
ネックを握るように親指を出す持ち方になっていると思います。


 
後ろから見た図

メリット

ネックの後ろ側に親指をおいて弾くと、
ウクレレを弾く時に役立つことがあります。

  • 安定したコードチェンジができる
  • 指が、バタつかない
  • 5フレット、7フレットと、ハイポジションで弾く時は特に楽に弾ける
  • セーハしやすくなる

などのメリットがあります。
 

はじめてウクレレを弾く、40代、50代の女性のあなたへ

女性限定メルマガ〜自宅でできる「はじめてのウクレレ・メール講座」

全12回の無料メール講座で、
ウクレレの持ち方から、楽譜の見方、基本の弾き方などが自宅で学べます。

 
課題曲は、誰でも知っている
「ハッピー・バースデー」
Happy Birthday to You
 
この曲をテーマに、
ウクレレの持ち方から
基本の弾き方、楽譜の見方
などを学ぶことができます。
 
 

このレッスンでわかること

  • ウクレレの持ち方
  • 楽譜(タブ譜)の見方
  • ウクレレの音を合わせる方法〜チューニング
  • ウクレレの弾き方の基本
  • 右手の弾き方
  • 左手の押さえ方

など