生徒のCさんは、こんな症状に悩まされていました。
 
「弦を押さえる指先が痛いのです。
特に怪我をしているわけではないのに、
指の内側がジンジン痛むのです」
 
 

Cさんは、ウクレレを始めたばかりの方。
練習にも力が入ったのでしょう。
 
 

弦楽器ならでは


 
弦を押さえる指先が痛むのは、
弦楽器を弾く方なら、必ずと言っていい、
通り道です。

 

私も、ウクレレを始めた頃は
痛いし、皮は剥けるし・・・

今は、痛さは無いけれど、
普通に皮は剥けます。
 
 

Cさんも、弾いていくうちに、コツがつかめて、
余計な力を入れずに押さえられるようになるはずです。

そうなってくると、痛みもなくなると思います。
 

その他の原因

 
Cさんは、ウクレレを始めたばかりだったから
痛かったのですが、

そうでない場合は、他に原因があるかもしれません。
 


 
弦はどんなものを使っていますか?
 
弦にも色々な種類があり、
硬い弦だと、押さえるのにも力が必要です。

柔らかい弦の方が、痛くないと思います。
 
 

弦高は?


 
そしてもう一つは、ウクレレ(楽器)の
弦高が原因かもしれません。
 

弦高とは、弦と指板の間の高さの事。

弦高が高いと、それだけ弦を押さえる力が必要になります。
 
 

弦高についての詳細は
こちらをクリック

 
 

もし、ウクレレ初心者ではないのに痛い場合、
この2つが原因かもしれません。

一度、ご自身のウクレレをチェックしてみて下さい。
 
 

はじめてウクレレソロを弾かれる40代・50代の方へ

自宅でできる「はじめてのウクレレ・メール講座」(無料)を試してみませんか?

メール講座は、全12回。

ご登録の翌日から、全12回のレッスンを毎朝8:00にご登録いただいたメールアドレスにメールをお届けします。

「ハッピーバースデー」が弾けるようになります!

このメール講座の受講は、無料(タダ)ですが“タダ”のメール講座ではありません!

実は、メールだけでなく動画写真での解説もおつけしています。

そして、12回の講座を通じてハッピーバースデーをマスターしちゃおう!」というのが、このメール講座がめざすゴールです。

♪ハッピーバースデー トゥ ユ〜♪でおなじみの、誰もが一度は聴いたことのあるあの曲ですね。

こちらの課題曲をメール講座(+動画&写真)でレッスンすることによって「ウクレレの持ち方」や「楽譜の見方」、「ウクレレソロの基本の弾き方」などが身につけられます。

また、このメール講座用にアレンジされた「ハッピー・バースデー」の楽譜も、無料でプレゼントしております。

12回のメール講座の内容は、以下のとおりです

  • 1日目 「ハッピー・バースデー」の演奏動画 1
  • 2日目 ウクレレのさまざまな楽しみ方〜演奏スタイル
  • 3日目 ウクレレの持ち方
  • 4日目 右手の弾き方
  • 5日目 ウクレレの音を合わせる方法〜チューニング
  • 6日目 間違いやすいパーツの名前
  • 7日目 左手 弦の押さえ方
  • 8日目 楽譜(タブ譜)の見方
  • 9、10日目 弾いてみよう
  • 11日目 「ハッピー・バースデー」演奏動画2
  • 12日目 最後に・・・

このメール講座で、ぜひウクレレの基本を身につけ、ウクレレが弾ける楽しさを体感してください。

無料メール講座のお申し込みはカンタンです

下記のフォームに、お名前とメールアドレスを入力して「無料メール講座を受講する(確認画面へ)」ボタンをクリックしてください。

確認画面が表示されますので、ご入力内容にお間違えがなければ「送信する」ボタンをクリックしてください。

ご登録の翌日から、全12回のレッスンを毎朝8:00にご登録いただいたメールアドレスにメールをお届けします。


すべて必須項目です。

お名前 姓: 
名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp
メールアドレス(確認)
(例)nihon@example.co.jp

ハッピーバースデーの楽譜につきまして

ご登録後、確認メールを送信させていただいております。

そちらのメールの中に記載しております「ハッピー・バースデー」の楽譜はこちらをクリックしていただくと、ダウンロードできます。

【補足事項】

  • ご登録されたお名前、メールアドレスは、当教室のデータベースに登録され、当教室プライバシーポリシーに則り管理いたします
  • ご登録のメールアドレスに、当教室のご案内、最新情報もお送りします
  • メール講座は、いつでも解除することができます

Norton Secured
このフォームはVerisignの認証を受けSSLで保護されています。