ウクレレの弾き方には、いろいろな方法があります。

 
まずは、大きくわけると
・指で弾く
・ピックで弾く
という2つの方法があります。

 
今回は、指で弾く基本的な方法をお伝えします。
(曲などによって、紹介する以外の弾き方もあります)
 

 

指で弾く基本3つの方法

親指の腹で弾く(ダウン)

親指の腹で上から下に向かって弾きます。

上から下に弾くことを「ダウン」と言います。

 
主に、単音や、メロディー部分の弾き方です。
 

人差し指の爪で弾く(ダウン)

人差し指の爪側で、上から下に向かって弾きます。

主に、伴奏やコードなど、複数の音を同時に鳴らす時の弾き方です。
 

人差し指の腹で弾く(アップ)

人差し指の腹側で、下から上に向かって弾きます。

下から上に向かって弾くことを「アップ」と言います。

人差し指のダウンと同じように、
主に、伴奏やコードなど、複数の音を同時に鳴らす時の弾き方です。

 

組み合わせて弾く

この3種類が基本になり、
この弾き方を組み合わせて弾いていきます。

 

伴奏や、コードを弾く時

コードをジャカジャカ弾くときは、
人差し指の爪+人差し指の腹で交互に、ダウン・アップと弾きます。

 

メロディーを弾く時

・親指の腹だけ
・親指の腹+人差し指の腹
で弾きます。

 

実際にどう弾けばいい?

いつどのように弾くかは、曲によって変わります

 
そして、
ウクレレには、ピアノ等のように、
「こう弾かなくてはいけない」
というルールはありません。

それなので、いろいろな弾き方を試して、
音色を確認しながら弾いていくのも楽しいと思います。
 
 

はじめてウクレレソロを弾かれる40代・50代の方へ

自宅でできる「はじめてのウクレレ・メール講座」(無料)を試してみませんか?

メール講座は、全12回。

ご登録の翌日から、全12回のレッスンを毎朝8:00にご登録いただいたメールアドレスにメールをお届けします。

「ハッピーバースデー」が弾けるようになります!

このメール講座の受講は、無料(タダ)ですが“タダ”のメール講座ではありません!

実は、メールだけでなく動画写真での解説もおつけしています。

そして、12回の講座を通じてハッピーバースデーをマスターしちゃおう!」というのが、このメール講座がめざすゴールです。

♪ハッピーバースデー トゥ ユ〜♪でおなじみの、誰もが一度は聴いたことのあるあの曲ですね。

こちらの課題曲をメール講座(+動画&写真)でレッスンすることによって「ウクレレの持ち方」や「楽譜の見方」、「ウクレレソロの基本の弾き方」などが身につけられます。

また、このメール講座用にアレンジされた「ハッピー・バースデー」の楽譜も、無料でプレゼントしております。

12回のメール講座の内容は、以下のとおりです

  • 1日目 「ハッピー・バースデー」の演奏動画 1
  • 2日目 ウクレレのさまざまな楽しみ方〜演奏スタイル
  • 3日目 ウクレレの持ち方
  • 4日目 右手の弾き方
  • 5日目 ウクレレの音を合わせる方法〜チューニング
  • 6日目 間違いやすいパーツの名前
  • 7日目 左手 弦の押さえ方
  • 8日目 楽譜(タブ譜)の見方
  • 9、10日目 弾いてみよう
  • 11日目 「ハッピー・バースデー」演奏動画2
  • 12日目 最後に・・・

このメール講座で、ぜひウクレレの基本を身につけ、ウクレレが弾ける楽しさを体感してください。

無料メール講座のお申し込みはカンタンです

下記のフォームに、お名前とメールアドレスを入力して「無料メール講座を受講する(確認画面へ)」ボタンをクリックしてください。

確認画面が表示されますので、ご入力内容にお間違えがなければ「送信する」ボタンをクリックしてください。

ご登録の翌日から、全12回のレッスンを毎朝8:00にご登録いただいたメールアドレスにメールをお届けします。


すべて必須項目です。

お名前 姓: 
名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp
メールアドレス(確認)
(例)nihon@example.co.jp

ハッピーバースデーの楽譜につきまして

ご登録後、確認メールを送信させていただいております。

そちらのメールの中に記載しております「ハッピー・バースデー」の楽譜はこちらをクリックしていただくと、ダウンロードできます。

【補足事項】

  • ご登録されたお名前、メールアドレスは、当教室のデータベースに登録され、当教室プライバシーポリシーに則り管理いたします
  • ご登録のメールアドレスに、当教室のご案内、最新情報もお送りします
  • メール講座は、いつでも解除することができます

Norton Secured
このフォームはVerisignの認証を受けSSLで保護されています。