ウクレレ演奏スタイルも様々あります。


その中でも、
ウクレレだけの演奏の中の3つのスタイルをお伝えします。

 

 

アンサンブル

アンサンブルは、2人以上で演奏します。

 

  •  曲のメロディーライン(単音)を弾く人
  • 伴奏を弾く人

に分かれて、役割分担をします。

 

この2人が同時に弾いた演奏を
アンサンブル
と言います。

 

ウクレレソロ

ウクレレソロは、
メロディーと伴奏を1人で弾くスタイルです。

 

アンサンブルで2人で弾きわけていたことを、
ウクレレソロでは1人でおこないます。

 

  • ウクレレ インスト
  • ウクレレ インストゥルメンタル
  • ソロウクレレ

などと呼ばれています。

 

ジャカソロ=ストラミング奏法

最近流行っているような気がします。

 

ジャカソロ
と呼ばれている奏法があります。

 

ジャカソロという表現は、
ウクレレ独自の呼び方だと思います。

 

音楽用語では、
ストラミング奏法 
と呼ばれています。

 

伴奏を弾くように、4弦を同時にジャカジャカと弾きながら、
メロディーが浮き出るように弾く奏法です。

 
ストラミング奏法も、弾き方のコツがあります。

 


いかがだったでしょう?

単に、「ウクレレだけの演奏」
と言っても、いろいろなスタイルがあります。

ぜひ、いろいろな弾き方を楽しんで頂きたいと思います。

 

はじめてウクレレを弾く、40代、50代の女性のあなたへ

女性限定メルマガ〜自宅でできる「はじめてのウクレレ・メール講座」

全12回の無料メール講座で、
ウクレレの持ち方から、楽譜の見方、基本の弾き方などが自宅で学べます。

 
課題曲は、誰でも知っている
「ハッピー・バースデー」
Happy Birthday to You
 
この曲をテーマに、
ウクレレの持ち方から
基本の弾き方、楽譜の見方
などを学ぶことができます。
 
 

このレッスンでわかること

  • ウクレレの持ち方
  • 楽譜(タブ譜)の見方
  • ウクレレの音を合わせる方法〜チューニング
  • ウクレレの弾き方の基本
  • 右手の弾き方
  • 左手の押さえ方

など