ウクレレ演奏スタイルも様々あります。


その中でも、
ウクレレだけの演奏の中の3つのスタイルをお伝えします。

 

 

アンサンブル

アンサンブルは、2人以上で演奏します。

 

  •  曲のメロディーライン(単音)を弾く人
  • 伴奏を弾く人

に分かれて、役割分担をします。

 

この2人が同時に弾いた演奏を
アンサンブル
と言います。

 

ウクレレソロ

ウクレレソロは、
メロディーと伴奏を1人で弾くスタイルです。

 

アンサンブルで2人で弾きわけていたことを、
ウクレレソロでは1人でおこないます。

 

  • ウクレレ インスト
  • ウクレレ インストゥルメンタル
  • ソロウクレレ

などと呼ばれています。

 

ジャカソロ=ストラミング奏法

最近流行っているような気がします。

 

ジャカソロ
と呼ばれている奏法があります。

 

ジャカソロという表現は、
ウクレレ独自の呼び方だと思います。

 

音楽用語では、
ストラミング奏法 
と呼ばれています。

 

伴奏を弾くように、4弦を同時にジャカジャカと弾きながら、
メロディーが浮き出るように弾く奏法です。

 
ストラミング奏法も、弾き方のコツがあります。

 


いかがだったでしょう?

単に、「ウクレレだけの演奏」
と言っても、いろいろなスタイルがあります。

ぜひ、いろいろな弾き方を楽しんで頂きたいと思います。

 

女性限定 自宅でできる 「無料ウクレレ メール レッスン」

15回の無料メール レッスンで、ウクレレソロの弾き方やコツが自宅で学べます。

 

課題曲は、ハワイの名曲「カイマナヒラ」

この曲をテーマに、楽譜(タブ譜)の見方から
ウクレレソロの基本の弾き方やコツなどを学ぶことができます。
 
このレッスン用にアレンジされた
「カイマナヒラ」の楽譜は、無料でダウンロードできます。

 

メールの文章だけでなく、動画や写真でわかりやすく解説しています。

 

このレッスンでわかること

  • ウクレレソロとは?
  • 楽譜(タブ譜)の見方
  • ウクレレソロの弾き方の基本やポイント
  • 右手の弾き方
  • 左手の押さえ方
  • メロディーと伴奏を弾きわける方法
  • 効果的な練習方法

など