先日、メールレッスン受講生のNさんから質問がありました。
 
私もウクレレをはじめた当初、先生から教わった事なので、
シェアしたいと思います。
 
 

Nさんの質問

「弦を押さえる左手ですが、指先で押さえられずにいます。
指先で押さえようとすると、指の先より爪が当たってしまいます。どうしたら良いのでしょうか?」

と言う内容です。
私も、Nさんと同じように、当時習っていた先生に相談したことがあります。

その答えは

左手の爪を確認してみて下さい。
「爪が伸びていませんか?」
です。
 
 
「えっ???」と言う声が聞こえそうですが・・・
そうなんです。
 
爪が邪魔して、指先で弦を押さえられないのです。
 
爪を切って押さえてみて下さい。
何事もなかったように、軽々押さえられると思います。
 
 
もし、それでも押さえられない場合は、何か問題があるのだと思いますが、
それは、弾いている姿を実際に見ていないので、お答えが難しくなります。
 
 
対面でのレッスンでは、実際に弾いている姿を拝見しお伝えすることができます。
 

体験レッスンを開催しています

川井美智子ウクレレ教室では、

  • ウクレレをはじめたい方
  • ウクレレソロ(ウクレレだけの演奏)を弾けるようになりたい方
  • 「無料ウクレレ メール レッスン」より、もっと学びたい方
  • ウクレレを弾いて気分転換したい方

へ向けた
個人レッスン・少人数のグループレッスンをおこなっています。