購入して、5ヶ月が経った KoAloha

弾いていて気になったのが弦の高さ。

 

ちょうど弦も交換しなくてはならなかったので、サドルも調整することにしました。

私にとって、弦高(弦の高さ)はとても重要なのです。

 

購入時の弦高は、一般的な高さだと思うのですが、
私はもう少し高めが好きなので、ほんの少し調整をしました。

 

とは言っても、低くするのは
今ついているサドルを削れば低くできるけれど、
高くするには、サドルを別のものに交換しなくてはなりません。

 

ということで、サドルを作りました。
 
私の場合、
新しいウクレレが家にやってくると、必ず弦高の調整が必要になるので、
サドル素材のストックは常備してあります。

ギター用のサドルの素材をウクレレ用に作ります。
 

 
調整しすぎて音程がずれないように、ほんの気持ち高くしました。
私にとっては、ちょっと低め。
 

それでも、以前より弾きやすくなりました。
音程も大丈夫です。
 


 

私は、自分でできそうだと思うとやってしまうのですが、音程にも影響するので、
メンテナンスが必要な時は、購入されたお店に相談することをお勧めします。
 
 

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加