先日の体験レッスンでの出来事。

課題曲の左手の指使いを説明していると、
生徒さんの様子がおかしい・・・?
どうしたのだろう?と思い、

 

私: どうかしましたか?

受講生: 。。。

私: もしかしたら、「なんで、こんな難しい指使いをするのだろう?」と思っていますか?

受講生: はい。。。

私: それは「・・・・・・・・・・」という理由で、この指使いにしているんです。

受講生: ああ〜そうでしたか。わかりました。

 

と、納得いただき、レッスンを続けました。

初心者の方には、
何回目かのレッスン時に、私からお話しする内容なのですが、

 

今回の受講生の方は、
ウクレレ経験のある方だったので、
初回から、そのような質問をされました。

 

この、私が説明した「・・・・・・」この部分、
気になりますよね?

 

これは、

  • 綺麗に弾けるコツ
  • 滑らかに弾けるコツ

を、お伝えしているんです。

 

 

具体的には、

  • コードチェンジする時の指使い
  • 単音を弾く時の指使い

など、ウクレレの基礎です。

 

 

別の角度からお伝えすると、
見た目の綺麗さです。

 

私の演奏や動画をご覧になった方、生徒さんから、
「先生の指遣いは綺麗ですね」
「優雅ですね」
とお褒めの言葉をいただきます。

 

ウクレレの基礎を学び、身につけることで、
見た目も、演奏も素敵になっていくのです。

 

 

最初は、

  • 難しい
  • 面倒

と思われる方もいらっしゃいますが、

 

この、基礎を学ぶ事で、
上達が加速し、

将来的には、
優雅な、見た目も美しい演奏ができて、
教えてもらわなくても、しぜんと綺麗に弾けるようになります。

 

そういった素敵な演奏が出来るように、
初回のレッスンから、細かい指遣いをお伝えしています。

 

この、ちょっとした積み重ねが上達する道だと
私は思います。

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加