今日は、
先日「ウクレレで音楽療法」でお話した、
以前書いていたブログを加筆訂正し、
お届けします。


今までの記事はこちら↓ それぞれのタイトルをクリックして下さい。

「ウクレレで音楽療法」

「ウクレレで音楽療法1〜準備前半」


なお、今回行った音楽療法は諸事情により、
「音楽レクリエーション」の一環として行いました。

ウクレレ de 音楽療法 準備 後半

2011/6/21


前回の
ウクレレde 音楽療法 準備 前半
の続きです。


曲を決めてからは、
練習の日々・・・汗


そして先月末、

日程と、参加者が確定しました

来月のシフトが完成し、
私がリーダーの日が決まりました。


リーダー役のスタッフが、その日のレクを仕切れます。

(当時働いていた施設では、音楽療法の時間を割く事ができなかったので、
私が担当できるレクリエーションの日に、音楽療法を行っていました。)


すると、来月は、リーダーが2回。

たいてい、3回は回ってくるのだけど・・・残念

その2回が、私の音楽療法実施日です。


そして、その日の利用者の方をみると、
2日間で、
重なる方・・・二人
その2日間とも利用しない方・・・二人
それ以外の方は、全員参加できる!


全員参加を希望していたけれど、
二人以外参加できるのなら、
よい感じの日程です。


それからの準備は、

個別の目標設定

現在の利用者さんとは、1年以上の付き合い。
既に、いろいろな情報を得ています。

今回は、
スタッフ・看護師との情報交換、
「こうなったらいいね」
といつも話している内容を元に、
私なりに個別の目標を設定しました。


注:本来なら、目標設定は、
  本人(意思疎通が可能な場合)、ご家族、スタッフ等と一緒に決めていきます。

  今回は諸事情により
  「音楽レクリエーション」の一環として行ったため、このような方法で決めました


・Aさんは、昼間寝てばっかりだから、
 興味をもってもらえて、昼間の寝る時間が少なくなると良いな~


・Bさんは、右麻痺。麻痺側の手を使ってくれたら、良いな~


・Cさんは、発語が促せると良いな~

と、いろいろと、出てきます。


そして、目標を設定し、

他にも、こまごました準備をこなし、
いよいよ当日がやってきました。


続く