コードはどうやって覚えたらいい?と疑問に思っているあなたへ

今日は覚え方のコツをお伝えします。

 

 

コードは位置と形で覚える!

 
ウクレレを弾いていると必ずコードが出てきます。
弾き語りでも、ソロ演奏でも同じです。

 

それではます、

コードとは何でしょう?

3つ以上の音を同時に弾いた時に合成される音。
和音

 

よく、楽譜の上に
C 、 F 、 G7
などのアルファベット記号が記載されていると思います。
それが、コード です。

 

実際にどの音が使われているのかというと、

C (シー) は、ドミソ。
F (エフ) は、ファラド。
G7(ジーセブン)は、ソシレファ

の音からできています。

 

覚えるポイント

他の楽器では、「Cはドミソ」と覚えることが多いのかと思います。

けれどウクレレでは、「ドミソ」という音階で覚えるよりも、
はじめのうちは、

左手の押さえる位置と形

で覚えることをお勧めします。

 

例えば、
Cコードは、

  3
  0
  0
  0

 

Fコードは

  0
  1
  0
  2

 

G7は、

  2
  1
  2
  0

 

と言った具合です。

このように押さえる位置、形で覚えると、
今後様々なコードに応用できます!

 

このことを頭の中に入れて、
体に覚えこませましょう。

 

本日のまとめ

・コードは押さえる位置と形で覚える
・何度も弾いて、体にも覚えてもらう

 

はじめてウクレレソロを弾かれる40代・50代の方へ

自宅でできる「はじめてのウクレレ・メール講座」(無料)を試してみませんか?

メール講座は、全12回。

ご登録の翌日から、全12回のレッスンを毎朝8:00にご登録いただいたメールアドレスにメールをお届けします。

「ハッピーバースデー」が弾けるようになります!

このメール講座の受講は、無料(タダ)ですが“タダ”のメール講座ではありません!

実は、メールだけでなく動画写真での解説もおつけしています。

そして、12回の講座を通じてハッピーバースデーをマスターしちゃおう!」というのが、このメール講座がめざすゴールです。

♪ハッピーバースデー トゥ ユ〜♪でおなじみの、誰もが一度は聴いたことのあるあの曲ですね。

こちらの課題曲をメール講座(+動画&写真)でレッスンすることによって「ウクレレの持ち方」や「楽譜の見方」、「ウクレレソロの基本の弾き方」などが身につけられます。

また、このメール講座用にアレンジされた「ハッピー・バースデー」の楽譜も、無料でプレゼントしております。

12回のメール講座の内容は、以下のとおりです

  • 1日目 「ハッピー・バースデー」の演奏動画 1
  • 2日目 ウクレレのさまざまな楽しみ方〜演奏スタイル
  • 3日目 ウクレレの持ち方
  • 4日目 右手の弾き方
  • 5日目 ウクレレの音を合わせる方法〜チューニング
  • 6日目 間違いやすいパーツの名前
  • 7日目 左手 弦の押さえ方
  • 8日目 楽譜(タブ譜)の見方
  • 9、10日目 弾いてみよう
  • 11日目 「ハッピー・バースデー」演奏動画2
  • 12日目 最後に・・・

このメール講座で、ぜひウクレレの基本を身につけ、ウクレレが弾ける楽しさを体感してください。

無料メール講座のお申し込みはカンタンです

下記のフォームに、お名前とメールアドレスを入力して「無料メール講座を受講する(確認画面へ)」ボタンをクリックしてください。

確認画面が表示されますので、ご入力内容にお間違えがなければ「送信する」ボタンをクリックしてください。

ご登録の翌日から、全12回のレッスンを毎朝8:00にご登録いただいたメールアドレスにメールをお届けします。


すべて必須項目です。

お名前 姓: 
名:
メールアドレス
(例)nihon@example.co.jp
メールアドレス(確認)
(例)nihon@example.co.jp

ハッピーバースデーの楽譜につきまして

ご登録後、確認メールを送信させていただいております。

そちらのメールの中に記載しております「ハッピー・バースデー」の楽譜はこちらをクリックしていただくと、ダウンロードできます。

【補足事項】

  • ご登録されたお名前、メールアドレスは、当教室のデータベースに登録され、当教室プライバシーポリシーに則り管理いたします
  • ご登録のメールアドレスに、当教室のご案内、最新情報もお送りします
  • メール講座は、いつでも解除することができます

Norton Secured
このフォームはVerisignの認証を受けSSLで保護されています。