今日は、簡単なコードの覚え方を一つ紹介します。

 

ウクレレをはじめたばかりの時、
コードを覚えるのって、大変ですよね。

頭と指がこんがらがってしまって、
何が何だか???わからなくなってしまうことって多いと思います。

 

何度も練習して覚えていくしかないのですが、
少し簡単に覚える方法を紹介します。

用意するもの

  • 数色のシール
  • 数色のマスキングテープ(マスキングテープだと剥がれやすいかもしれません)

 

使い方

覚えたいコードの押さえる位置にシールを貼ります。

 

コードごとに色分けして下さい。
3種類くらいのコードまでにした方がいいと思います。
あまり多いと、フレットがシールだらけになってしまうのでご注意ください。

 
あなたが「ちょっと難しい」と思うコードに使うといいと思います。

 

   

この写真では、
マスキングテープを小さく切って貼りました。

  • Fはグリーン
  • G7はピンク
  • D7はオレンジ

 

それぞれの色を押さえると、しぜんとコードが押さえられます。
もしあなたが、コードを覚えるのに苦労していたらお試しください。
 

そして、覚えてきたら、シールを剥がすことを忘れずに。

 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」

これからウクレレをはじめたいと思っている、40代・50代の女性のあなたへ

  • ウクレレをはじめたいけど、どうしたらいいのだろう?
  • 楽器を弾けるようになりたいけど、大人からはじめても弾けるようになれるかな?
  • どの楽器を選んだら良いのだろう?
  • 楽器経験がなくて、楽譜もわからないけど大丈夫かな?

こんなお悩みのあなたへ、
 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」をご紹介します

8日間の無料メール講座では、

  • どうやってウクレレをはじめたらいいのか?
  • なぜウクレレが選ばれているのか?

などがわかります。
 
 

8日間のレッスン内容

1 ウクレレにはどんな楽しみ方があるの?
2 なぜウクレレは楽器経験がなくても弾けるの?
3 ウクレレを学ぶ方法1
4 ウクレレを学ぶ方法2
5 ウクレレにはどんな種類があるの?
6 ウクレレ(楽器)の選び方1
7 ウクレレ(楽器)の選び方2
8 最後に・・・