「なにか楽器を弾いてみたい」
そんなふうに思った時、
どの楽器を選びますか?

  • ピアノ
  • バイオリン
  • フルート
  • ギター

など、様々な楽器があります。

その中でも、私が考える、
ウクレレをお勧めする5つの理由をお伝えしたいと思います。

ウクレレを選ぶ5つの理由

  1. サイズが小さい
  2. 音が小さい
  3. お手軽
  4. 楽譜が読めなくても弾ける
  5. 癒し効果

それでは、具体的にお伝えします。

 

1、サイズが小さい

ウクレレは、サイズの小さい楽器です。

ギターの半分の大きさ。

それなので、楽器を演奏する時も、
膝の上にちょこんと乗せて弾くことができます。

サイズが小さいから、重さも400グラムほど。

弾いている時も、持ち運びもラクラクです。

 

そして楽器を弾いていない時も、
「楽器を置いておくスペース確保しなくちゃ」
なんて事を考える必要もありません。

小さなお子様でも持ちやすく、気軽に始められる楽器です。

 

2、音も小さいです。

サイズが小さい分、音量も小さいです。

それなので、
ピアノのように、音漏れや騒音の心配もありません。
大きく響くという事はありません。

 

特に、集合住宅にお住まいでしたら、
気になる部分だと思います。
ただし、最低限のマナーは守りましょう。

 

3、お手軽

楽器を始めるとなると、自分の楽器を購入する必要がありますね。

ウクレレは、
高価なものだと何十万というウクレレもありますが、
数万円で手に入る楽器です。

 

4、楽譜が読めなくても弾くことができます

ウクレレは、五線譜がわからなくても、弾くことができるのです。

 

ウクレレ専用の楽譜(タブ譜)があります。
タブ譜には、押さえる場所が数字で記載してあります。

その見方も簡単ですので、
最初から楽譜を見て、曲を弾くことができます。

 

5、癒し効果

ウクレレは癒しの楽器だと言われています。

 

その理由

弦楽器を演奏すると、
演奏者にも癒し効果があると言われています。

ウクレレを弾いた時に出る振動が、
楽器から身体に伝わります。

その振動が癒し効果につながっていると言われています。

弾く人も、聴く人も癒される楽器ですね。

 

 

如何でしょう?
ウクレレは、他の楽器より、断然
最初から楽しんで弾くことができる楽器なのです。

 

もし、あなたが「楽器を始めたいな」と思って
この記事を読んでいらしたら、
ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加