本日は、
「ウクレレの先生の選び方」
についてお届けします。

 

まず最初に質問です。
あなたは、
「ピアノが弾けるようになりたいのに、ギター教室に通いますか?」

 

行くとしたら、ピアノ教室に行くのではないでしょうか?

 

音楽という括りの中でも、
専門分野はさまざまで、

それぞれ、
専門の音楽教室があります。

 

ウクレレの先生の専門分野

 

実は、
「ウクレレ」という一括りの中にも、
さまざまな専門分野があるのです。

 

今回は、2つ紹介したいと思います。

 

1、ウクレレの演奏スタイル

演奏スタイルでは主に

  • ウクレレの弾き語り
  • ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)

 

2、曲のジャンル

そして、曲のジャンルでみると、

  • ハワイアン
  • ポップス
  • 童謡唱歌
  • ジャズ
  • ボサノバ
  • カントリー
  • ブルース
  • ロック
  • R&B
  • クラッシック

など
さまざまあります。

 

この2つだけみても、
どれを選ぶのか?
自分が何をやりたいのか?
わからなくなってきますね。

 

少し具体的にお伝えすると・・・

例えば、
「ハワイアンの弾き語りをやりたい」
という方が、

「ジャズのウクレレソロ を教えている先生」
の所に通ったらどうなるでしょうか?

 

もしかしたら、
その先生は、ジャズ以外にもハワイアンが好きで、
教えてもらえるかもしれませんが、

恐らく、
ハワイアンよりもジャズの曲が多くなり、
弾き語りはあまり教えてもらえず、

途中でつまらなくなって
辞めてしまうだろうと思います。

 

3つのポイント

そこで、ウクレレの先生の選び方を
私なりに考えました。

ポイントは3つ

 

  1. どんな演奏スタイルでウクレレを弾きたいのか?
  2. どんなジャンルの曲をウクレレで弾きたいのか?
  3. 私に合うか?

 

それでは、具体的にお伝えします。

 

1、どんな演奏スタイルでウクレレを弾きたいのか?

恐らく、このブログを読んでいる
あなたは、
ウクレレソロに興味がある方だろうと思います。

 

けれども中には、
「ウクレレソロには憧れがあるけど、本当は弾き語りが良いな」
と思っていたり、

「ウクレレソロにチャレンジしたい」
と思っていたり、
さまざまだと思います。

 

本心が弾き語りなら、
是非、弾き語りを専門に教えている先生を
探してみて下さい。

 

ウクレレソロの先生も教えてくれるかもしれませんが、
先生にとっては専門外のことになるでしょう。

 

そして、ウクレレソロにチャレンジしてみたい方でしたら、
ウクレレソロの専門の先生を探すと良いですね。

 

2、どんなジャンルの曲を弾きたいのか?

このブログの冒頭でもお伝えしたように、
音楽のジャンルは沢山あります。

 

中には、
「どんなジャンルの曲も聞くし、好きです」
という方もいると思います。

そういった方なら大丈夫だと思いますが、

 

「私はJ-popが弾きたい!」
などの、強い希望があるのであれば、

  • あなたの希望の曲を、先生は教えてくれるのか?
  • 自分の好きな曲を、その先生は弾いているのか?

といったチェックも必要でしょう。

 

先生が扱う曲・得意な曲は、
先生のホームページや、
動画などである程度わかると思います。

 

3、私に合うか?

先生との相性です。

 

やはり、物事を教えてもらうのですから、

  • 気が合いそうか?
  • あわなさそうか?

 

もう少し突き詰めると、

  • 好きになれそうか?
  • 好きには、なれなさそうか?

 

この感覚は重要だと思います。

自分のやる気にも関わってきますからね。

 

どうしたら、わかる?

それでは、どうすれば、
自分に合う先生がわかるのでしょう?

 

その先生のブログ、メルマガ、動画などで、
先生の人となりが垣間見れます。

 

そして、「直感」も重要です。

直感?と思われるかもしれませんが、
私は、結構「直感」を重要視していて、

最近も、その直感に従ったところ、
ステキな出会いがありました!

 

 

ぜひ参考になさって、
あなたに合うウクレレの先生と出会っていただきたいと思います。

 

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加