ウクレレソロを弾いてみたいけど

  • どうやって弾くのだろう?
  • 弾き方のポイントは?
  • ウクレレソロって難しそう・・・

と思っている方へ
こちらの動画をご紹介します。

「ふるさと」を題材に、ウクレレソロの弾き方の基本が学べます

ウクレレソロを弾くうえでのポイントは2つ

  1. メロディーと伴奏を意識する
  2. メロディーと伴奏を弾き分ける

1、意識する

どなたでも聞いたことのある
「ふるさと」
を課題曲にしていますので、

メロディーはわかると思います。

そして、メロディー以外の部分が伴奏です。

それさえわかれば、あとはもう一つのポイントを実践するだけ。

2、弾き分ける

メロディーと伴奏を弾くとき、
それぞれ別々の指で弾いていきます。

それにより、音質や音量が変わり、
メロディーが浮きだってきて、
メリハリのある演奏になります。

このような内容を、
こちらの動画で学ぶことができます。

ぜひ動画をご覧いただき、
ウクレレソロの基本の弾き方をマスターして下さい。

これを理解していると、
他の曲にも応用ができます。

ウクレレの持ち方がわかならい・・・


もし、楽器を持っているけど、

  • ウクレレの持ち方がわからない
  • 弾き方がわからない方には、

ウクレレ入門動画もご用意しています。

 

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加