本日は、久しぶりの動画をお届けします。


曲は、
「千と千尋の神隠し」
というジブリ映画の挿入歌

「いつも何度でも」


2001年に公開された映画です。
その頃の私は、
ウクレレを弾くなんて思ってもいなく、映画を見ていました。


その後ウクレレを始めて、ある時、
HERB OHTA Jr. ハーブオオタJr.さんのライヴに行き、
その時初めて、
ウクレレの「いつも何度でも」を聴きました。

彼のこの曲に対する思いと演奏を聴いて、
私もいつか弾いてみたいと思った曲です。