だんだんと完成に近づいてくると、
地道な作業が多くなります。

やすりで表面を滑らかにすることがメインになります。

この作業、本当に地道なんです・・・汗
さっきまで見えなかった傷が見えてきたり・・・
いつの間にか、「あれ?」ってことになっていたり・・・




という訳で、今回はまず、表面を滑らかにしました。
そして、弦を張る位置を調整する作業。
ナットとサドルの弦の通る位置を決め、
ブリッジに弦を通す穴をあけました。

これも、微妙な細かい作業で、
1ミリずれるだけで、等間隔でなくなってしまうのです。
1ミリなんて、ほんの少しなのに・・・という感じです。


そして、いよいよ塗装がはじまりました。
今回はオイルで仕上げていきます。

1回目の塗装。
塗ってみると、ウクレレの表情が変わります!!!
思っていた以上にステキな感じです!!!
IMG_3180
色白の子が、こんな感じになりました。


塗装後、少しおいてから拭き取り、
工房での作業は終了。

この続きは、宿題。


初めて、このウクレレを自宅へ連れて帰りました。
ふと見るとこの子がいるので、とっても嬉しい!
親ばかになっています。

これから、次に工房へ行くまでの間に、
数回、塗装を自宅で行う予定です。

頑張ろう〜