あなたは、

  • ウクレレに興味がある
  • ウクレレが大好き
  • もっと弾けるようになりたい
  • もっと上手くなりたい
  • と思って、
    このブログを読んでいるのでは?と思います。

    では、弾けるようになる、
    上達する為に
    一番必要な事柄は何だと思いますか?

    私もこのブログなどで、
    上達の近道は?
    上達するには〇〇
    という事もお話ししています。

    レッスンでも、
    こうした方が綺麗な音が出ます
    こう弾くと良いです
    と、お伝えしています。
    が・・・・

    もっと大切な事

    それは

    弾くことです。

    いくら、コツや秘訣を知っていたとしても、
    弾かないと出来るようになりません。

    逆に、コツや秘訣を知らなくても、
    弾いていたら、弾けるようになるものです。

    私がウクレレを習っていた時、
    先生からは、
    上手く弾けるコツや秘訣は
    一切教えてもらえませんでした。

    まずは、弾く。

    レッスン中は先生の手元を見て、真似する
    先生の弾き方を見て、盗む(変な言い方ですが)
    そういって覚えてきました。

    とは言え、
    私の学び方は、今の時代に即していないと思うので、
    レッスンでは、コツや秘訣もお伝えしています。

    その他にも、
    今は、ネットなどで検索すると
    様々な情報が溢れていて、
    簡単に情報が入手できます。

    とても便利で有難いことですね。

    けれど、
    情報ばかりで頭でっかちになる前に、
    まずは、弾きましょう!

    そして、もしウクレレ教室に通っているのでしたら、
    レッスン中は、
    先生の弾き方、
    先生の手元を見る事もお忘れなく。

    はじめてウクレレソロを弾く、40代、50代の女性のあなたへ

    自宅でできる「はじめてのウクレレ・メール講座」

    全12回の無料メール講座で、
    ウクレレの持ち方から、楽譜の見方、ウクレレソロの基本の弾き方などが自宅で学べます。

     
    課題曲は、誰でも知っている
    「ハッピー・バースデー」
    Happy Birthday to You
     
    この曲をテーマに、
    ウクレレの持ち方から
    基本のウクレレソロの弾き方、楽譜の見方
    などを学ぶことができます。
     
     

    このレッスンでわかること

    • ウクレレの持ち方
    • 楽譜(タブ譜)の見方
    • ウクレレの音を合わせる方法〜チューニング
    • ウクレレソロの弾き方の基本
    • 右手の弾き方
    • 左手の押さえ方

    など