私がレッスンをしていると、
時々受講生からこんな質問を受けます。

「どちらの音楽大学の出身ですか?」

ウクレレに限らないと思うのですが、
音楽講師などをしている人は、
「音大卒、音楽の専門学校などで勉強した人」
そう思い込んでいる方が多いのですね。

ピアノやバイオリンの場合は、
そうかもしれませんが、
ウクレレは、
音大を出ていなくても教えることができます。

それは・・・

私の出身校は
文化女子大学 服装学科です。

服装学科という名前の通り、
音楽とは全く関係がない大学です。

ほぼ、毎日洋服を作っていました。
服作りの他には、
デザイン、色彩、生地や繊維についてなど、
ファッションに関する事を学びました。

私の洋裁好きは・・・

母方の祖父の影響が大きいです。

祖父は生前、
オーダーメイドで紳士服を作っていました。

その影響で、母が洋裁をやるようになり、
私の子供時代の洋服は、
ほとんど母の手作りでした。

母が洋服を作っているところを見て、
その服を着て育った私は、
しぜんと自分でも巾着袋を作ったり、刺繍をしたり、
手芸・洋裁と親しむようになりました。

中学、高校になると、
ファッションにも興味がわき、
ファッション誌を読みあさったり、
学校の家庭科の時間は至福の時でした。

そうして、ファッションが学べる大学に進学、
アパレルメーカーに就職。
その後は、スタイリストの仕事もしていました。

こういった経緯で・・・

今の時代は、
インターネットでいろいろな事ができる事もあり、

私のハンドメイド作品を扱っているサイト 
atelier M(アトリエM)
が始まっています。

このように、

私は音大出身ではありません。

ウクレレは、
30代後半の大人になってから始めました。

それでも、こうしてウクレレ講師をしています。
ウクレレだから、できた事なのかな?とも思います。

それなので、もしあなたも

  • ウクレレでライブをしたい
  • ウクレレ講師になりたい
  • ウクレレで何かしたい

等の夢がおありなら、
挑戦できる事なのでは?と思います。

ウクレレは、
私たちの
夢を叶えてくれる楽器
なのかもしれません。

もし、興味がございましたら、
一度体験レッスンにご参加ください。

大人になってからウクレレをはじめた、
洋裁好きのウクレレ講師が
お待ちしています。

体験レッスンを開催しています

  • 歌が苦手な方も楽しめる、ウクレレだけの演奏(ウクレレソロ)が学べます。
  • はじめての方も、経験者の方も、基礎から学ぶことができます。
  • 楽譜が苦手な方でも、簡単に理解できるウクレレ専用の楽譜(タブ譜)を使うので安心です。
  • 女性講師から学べるので、気兼ねなく安心して受講できます。
  • 楽器をお持ちでない方も、体験レッスンでは無料でレンタルできます。