あなたは、こんな事を知りたいと思いませんか?

  • 上達するコツ
  • 綺麗な音を出すコツ
  • 暗譜するコツ
  • セーハができるようになるコツ

「ウクレレが弾けるようになりたい」
という方でしたら、当然の思いですね。

私も、コツは知りたいです。

試してみる

コツを知ったら、まずは試してみる。
これは、誰でもやってみると思います。

そこで、上手くいった場合はOKですが、
上手くいかなかった場合はどうしていますか?
 

コツを試しても上手くいかなかった時

「コツ」を教えてもらっても
「100%自分に合った方法か?」
というと、そうでもない事もあります。

そんな時、
「試してもダメだった」
と、すぐに諦めていませんか?

上手くいかなかった場合、

  • 何度も試してみる(最初の一回でできる方は稀です)
  • それ以外のことも試してみる
  • 研究する

などが、
コツを知った後に大切な事だと思います。

 
ウクレレの場合、
ウクレレ(楽器)は自分の体に合わせてくれません。

極端な話をすると、

  • 指が短いからと言って、ネックが細くなるわけでもなく、
  • 指が太いからと言って、弦と弦の間隔が広くなるわけでもありません。
  • 自分がウクレレに合わせていくしかないのです。

     
    一人一人体型が違うのだから、
    一人一人弾き方が違って
    「コツ」も違うのだと思います。
     
    これからも、
    様々なコツを紹介していきますので、

    上手くいかない場合も諦めずに、
    あなたに合った一番の方法を
    見つけていただけたらと思います。
     

    あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

    もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

    ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

    楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

    もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

    個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

    また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

    かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

    体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

    ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

    友だち追加