東京は、桜が散りはじめましたが、
自宅の近くの桜は、先週末やっと満開になりました。
 
今年は桜が咲きはじめてから寒さが続いたので、
長く楽しむ事ができますね。
 
あなたのお住いの桜は如何ですか?
 
   

私には、桜を見るお気に入りの場所があります。

それは、
千鳥ヶ淵
 
 

とってもメジャーな場所なので、
行った事がなくても、
ニュースなどでご覧になったことはあるのではないでしょうか?
 
 

千鳥ヶ淵にはお堀があり、
その水面に映る桜が素敵です。
 
そして散りゆく頃は、
桜の花びらで水面がピンクに染まるのも、
また素敵なのです。
 
 

というわけで、今年も行ってきました。
満開の人混みを避け、
5分咲き、7分咲きの頃に行きました。
 

 
 

桜の種類によっては満開の木もありました。
 
 

 
 

千鳥ヶ淵の周りでは桜が楽しめ、
武道館の周りには緑が沢山あり、散策でき、
都心でも、心がホッとできる場所の一つです。
 
 
これから暖かくなってきたら、
「お気に入りの場所で、ウクレレと一緒に過ごす」
のも、格別です。
 
外で弾くのは、気持ちがいいものです。
 
 
それができるのは、
 

  • 小さい楽器なので持ち運びが簡単
  • 音も小さいので、騒音にならない
  • 1人でも楽しめる(勿論、仲間と一緒にも楽しめます)

 
 
ウクレレならではの楽しみ方の一つですね。
 
(屋外でも、路上などでは、演奏を禁止している地域もありますので、
ご注意ください。)
 
 
あなたの、
心がホッとできる
お気に入り場所はどこですか?

 
 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」

これからウクレレをはじめたいと思っている、40代・50代の女性のあなたへ

  • ウクレレをはじめたいけど、どうしたらいいのだろう?
  • 楽器を弾けるようになりたいけど、大人からはじめても弾けるようになれるかな?
  • どの楽器を選んだら良いのだろう?
  • 楽器経験がなくて、楽譜もわからないけど大丈夫かな?

こんなお悩みのあなたへ、
 

女性限定・無料メルマガ「ウクレレのはじめ方メール講座」をご紹介します

8日間の無料メール講座では、

  • どうやってウクレレをはじめたらいいのか?
  • なぜウクレレが選ばれているのか?

などがわかります。
 
 

8日間のレッスン内容

1 ウクレレにはどんな楽しみ方があるの?
2 なぜウクレレは楽器経験がなくても弾けるの?
3 ウクレレを学ぶ方法1
4 ウクレレを学ぶ方法2
5 ウクレレにはどんな種類があるの?
6 ウクレレ(楽器)の選び方1
7 ウクレレ(楽器)の選び方2
8 最後に・・・