今日はウクレレの
「チューニングが大切な理由」
についてお伝えします。
 

 

チューニングとは

チューニングとは、
それぞれの音を、決まった音に合わせることです。
調律とも言います。
 
ウクレレでは
「ソドミラ」
ですね。
 
4弦 ソ
3弦 ド
2弦 ミ
1弦 ラ

 

なぜ重要なの?

それは、チューニングが合っていないと、音がずれるため、
音痴なウクレレになってしまうからです。
 
 
やはり、聴きたいと思う音楽は
綺麗で
優雅な
癒される音楽ではないでしょうか?
 
 
その第一歩として、音痴なウクレレにならないために、
チューニングは重要になります。
 
どんなに上手く弾ける技術を持っていても、
音痴なウクレレで弾かれては、
耳を塞ぎたくなるのではないでしょうか?
 

 

チューニングをしないと・・・

チューニングに慣れていないと、

  • 面倒くさい
  • 時間がかかって嫌だ
  • 上手くできない
  • 自分1人での練習だからいいや

と思ってしまいがちですね。
 
 

中でも一番怖いのは、
「自分1人の練習だから」と音痴ウクレレで練習することです。
 
チューニングが合っていない音痴ウクレレで弾いていると、
音痴ウクレレの音を覚えてしまい、
正しい音がわからなくなることです。
 
 
チューニングがされているウクレレで弾いていると、
正確な音を聞き、
覚えられるようになります。
  
 
慣れてくると簡単にできるようになるので、
ぜひ、チューニングをする癖をつけていただきたいと思います。
 
 
弾く前のチューニングをお忘れなく。
 

あなたも、ウクレレを奏でてみませんか?

もし、あなたがウクレレに興味をお持ちでいらっしゃるなら、また基礎からしっかりと学べるウクレレ教室をお探しなら、当教室の体験レッスンへご参加になられてはいかがでしょうか?

ウクレレは、楽器経験のない方でもはじめから弾きやすい楽器です。

楽器未経験の生徒さんが、体験レッスン(60分)で「きらきら星」が弾けるようになっていらっしゃいます(ウクレレ経験の有無によって課題曲は異なります。成果には、個人差があります)。

もし楽器をお持ちでなくても、体験レッスンではウクレレをお貸しすることも可能です(ご希望の方には、ウクレレのご購入についてもアドバイスさせていただいております)。

個人レッスンですので、あなたのペースやご要望に合わせて指導させていただきます。

また、最近は体験レッスンを受講されたうえで、ご入会なさるかどうかを判断される方も少なくありません。

かぎられた時間ではありますが“ウクレレのある生活”を、どうぞ体験しにいらしてください。

体験レッスンについて詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリック⇒

ご予約・お問い合わせは、ネット・LINE・お電話から

友だち追加