先日、歌舞伎を見てきました。





歌舞伎座で上演中の、
猿若祭二月大歌舞伎


今回は、
中村勘九郎さんの息子兄弟の初舞台
演目は、
門出二人桃太郎





長男、勘太郎くんは、お兄ちゃんだけあって
芝居も台詞もしっかりしていました。

次男、長三郎くんは、幼さもあって、そこが可愛い!
お兄ちゃんと一緒に頑張っていました。


1ヶ月、毎日舞台に立つ事は、
幼い子には、大変なことだと思います。
無事に、千秋楽まで頑張ってほしいです。


そして、
将来、素敵な歌舞伎役者になって、
日本の伝統を引き継いでいってほしいです。

楽しみですね。