お正月も過ぎたと思ったら、
成人の日の3連休ですね。


お正月気分抜けきれぬまま、この3連休を迎えている方もいるのではないでしょうか?


私は、お正月にやっと見てきました。
映画
「君の名は」


大ヒットしている事は知っていて、
内容は、「高校生の男女が入れ替わる」
位のことしか知らなくて・・・


でも、こんなにヒットしているのだから、ちょっと見てみたい
そんな気持ちで見てきました。


映画館は、ほぼ満席。
10代から60代位の方迄、年齢層広いですね。


内容は、
時間軸がいくつかあって、ころころと時間が飛ぶので、見ていて面白いですね。
集中して見ていました。


そして、
見終わった後、何か心にストンとくるような、
ただ見て、「よかった〜面白かった〜」と軽くで終わるのではなく、
何か考えさせられるというか、
「そうだよね」という思いが残りました。


映像もリアルに描かれていて、
実際の場所に行ってみたいですね〜

巡礼する方がいるというのも納得しました。


奥深い面白さのある映画でした。