先日は、今年初の演奏でした。

高齢者施設で演奏をしてきました。

 

今回は、今迄とは違うスタイルでの演奏。

今迄は、私一人の、ソロ演奏でしたが、

今回は、

ウクレレとオカリナのデュオ

 「アンダンテ〜Andante〜

というユニットでの演奏でした。

アンダンテは、現在、

唱歌・歌謡曲を中心に、

高齢者を対象に活動しています。

 

「オカリナとウクレレ???」

と思われる方もいらっしゃると思います。

  オカリナのみ

  ウクレレのみ

という演奏は聴いた事があっても、

「オカリナとウクレレ」という組み合わせは珍しいと思います。

実際に聴いていただくと、

「オカリナとウクレレ、優しい音で合いますね〜」

という感想を頂きます。

結構、良い感じで合うものです!

 

2年位前に、私の中で

「オカリナと一緒に演奏活動をしたい」

という思いがあったのですが、なかなかタイミングが合わず、

今やっと念願が叶ったという感じです。

 

今後は、ソロとアンダンテと

両方の演奏活動をしていきますので、

どうぞ、よろしくお願い致します。